50歳からはじめよう

メタボになったら自主退職!50代主婦の日常と筋トレ記録。

晩酌と干しカレイ【休養日】

f:id:kanno05:20200922094009j:plain:w500

おはようございます。

家人不在に付き、昨夜はひとり晩酌。
朝に仕込んだバイ貝と、作り置きやらなんやらをアテに、缶ビール1本。

この後、冷凍の焼きおにぎりをひとつ頂きました。

f:id:kanno05:20200922094024j:plain:w500

この後、録画してあった半沢直樹を観賞。

次の放送が最終回なのね…
楽しみがひとつ減ってしまう(涙)



f:id:kanno05:20200922074848j:plain:w500

昨日のおやつ。

こどもの頃は、口の中で皮が張り付くのが嫌で、モナカは苦手でしたが、今はむしろ「皮にこそ真の味わいアリ!」と思っています。

リアル干しカレイも好きだけど、今日のカレイはお腹にあんこが詰まったモナカ。

皮は厚くて香ばしい、この「ほしがれい」は、詩人・田中冬二が幼少期を過ごした、富山県黒部市生地のお菓子。

「ほしがれいをやくにおひがする_ふるさとの_さびしいひるめし時だ(以下略)」

干しカレイはお酒のアテには最高ですが、お昼のおかずとしてはちょっと寂しい…

孤独な幼少期を送ったのかしら…と、想像するような詩。

ついでといっては何ですが、私の脳の「うまいもの領域」に記憶されている、栄えある(?)モナカをご紹介。

奈良県三輪の「名物みむろ」
広島の「久三郎最中」

みむろは中身の粒あんが最高!
久三郎は、コーヒーでいうと炭火焼か!?というくらい、皮が香ばしい。

機会があれば、召し上がってみてください。



連休も今日で終わり。

これからトレーニングへ行ってきます^^