50歳からはじめよう

メタボになったら自主退職!50代主婦の日常と筋トレ記録。

バロメッツと背中トレ【宅トレ】

f:id:kanno05:20200524090147j:plain:w500

【今日の育筋朝ごはん】
雑穀ご飯(80g)、きんちゃく煮、なめこと大根の赤出汁、ささみときゅうりともやしの胡麻酢和え、鮭塩焼き、ミックス豆酢漬け、腸活風ドリンク(甘夏、キウイ)、緑茶。約508kcal,P28.5,F17.7,C57.3

f:id:kanno05:20200524090202j:plain:w500

昨日の育筋朝ごはん。
やっぱり、ダブルソフトだね☆



宝島社の「このマンガがすごい!」で、2016年オトコ版の1位を獲得した「ダンジョン飯」

ワタクシ見事にツボり、初刊から買い続けているのですが、超短く説明すると「魔物を食べながら迷宮探索をするパーティ(仲間)の話」です。

そのダンジョン飯最新刊9巻に登場するメニューがこちら↓

・デュラハン(首のない戦士)の馬の兜煮
・サキュバスホットミルク
・サキュバスとバイコーンの脳ドリア
・焼き歩き茸
・バロメッツのスープ(カニ味)

いかがでしょう?食べてみたい?

そしてなんともシュールなバロメッツの図を、ウィキで見つけました。

f:id:kanno05:20200524160943j:plain:w300
スキタイの羊、ダッタン人の羊、リコポデウムとも呼ばれるこの木は、本当の名を「プランタ・タルタリカ・バロメッツ」といい、ヒョウタンに似ているものの、引っ張っても曲がるだけで折れない、柔軟な茎をもっているとされた。
時期が来ると実をつけ、採取して割れば中から肉と血と骨を持つ子羊が収穫できるが、この羊は生きていない。実が熟して割れるまで放置しておくと、「ぅめー」と鳴く生きた羊が顔を出し、茎と繋がったまま、木の周りの草を食べて生き、近くに畑があれば食い散らかしてしまう。周囲の草がなくなると、やがて飢えて、羊は木とともに死ぬ。ある時期のバロメッツの周りには、この死んだ羊が集中して山積みになるので、それを求めて狼や人があつまって来るのだと言う。この羊は蹄まで羊毛なので無駄な所がほとんど無く、その金色の羊毛は重宝された。肉はカニの味がするとされた。
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia』


…ツッコミどころ満載の、伝説の植物(?)バロメッツでした。

【今日の宅トレ】
◆懸垂(順手9R,7R,6R、逆手6R)
◆タロトレ
5/19(夜) 21時〜背中、肩トレ!今日で毎日配信50日目
・ローイング
・ワンハンドロウ3秒止め
→ダンベルワンハンドロウ(DB7kg3秒止め)に変更。左のみ5R追加。肩の伸展動作大事!
・Y字ロウ+バンドプルアパート
→バンドプルアパートが相変わらずツラい…
・シュラッグ
→DB13kg
・オーバヘッドプレス
→チューブで15R×3S実施のあと、アーノルドプレス(DB11g)で追い込み。


さて、宅トレ生活もあと僅か…

借り物のダンベルはお返ししますが、夫は今後も宅トレを続けるので、新たに購入することになり…

ジム再開は嬉しいけど、宅トレで得たものは数え切れないし、何より習慣になりつつあるので複雑な心境です。

それでもやっぱり、ズシンと重いヤツでトレーニングしたい…かな。


f:id:kanno05:20200524154541j:plain:w300
夫、宅トレ中。三頭パンプ!