50歳からはじめよう

メタボになったら自主退職!50代主婦の日常と筋トレ記録。

水平線の遥か彼方【パーソナル】

f:id:kanno05:20191222092747j:plain:w500

今日の昼食は、牛丼(別盛)!

雑穀米130gと、いつもより多めですが、年明けを待たずに増量期をスタートさせたので許容範囲!

増量するのは筋肉量で、できるだけ脂肪を増やさずに筋肉を増やすというリーンバルク方式で行います。

当然体重も増加しますが、ダイエットで大切なのは筋肉を減らさないことで、私たち世代は特に気を付けなくてはいけません。

筋肉が減少することで起こる症状として、比較的自覚しやすいのが膝や股関節、腰の痛みなどの骨関節疾患ですが、これを放置するとどうなるか…

想像できますよね。


長くなるので、また改めて記事にしますが、現在、健康診断の結果表には、体重、BMI、体脂肪率のみが表示されており、筋肉量は表示されていないところがほとんど。

ところが、ある機関で、近くこの項目が追加されるという話を耳にしました。

それによっては、私の仕事である、健康指導のアプローチ方法も変わることになるので、この風潮を受けて、医師会がどう動くか…気になるところです。



昼食の牛丼は昨夜作ったので、味もよく滲みて、納得のお味♡

工夫している点は、ほんの少しにんにくをプラスする、仕上げに塩をひとつまみ入れることでしょうか…

これをすると、コクがアップして味も締まるような気がします。

玉ねぎと、冷蔵庫にあった萎びた白菜やらネギ、木綿豆腐も入れたので、肉豆腐のような仕上がりになりました^^;



今日のパーソナルは「高重量低レップ(回数)」の回。

今年一年の締めくくりにふさわしい、重量感たっぷりなセッションでした。

◆ベンチプレス(ネガティブ)(45kg×5R2S)
◆インクラインプッシュアップ
◆ワンハンドケーブルカール
◆ワンハンドリアレイズ(5kg×5R2S)※
◆ケーブルフェイスプル

胸筋は回復したようなので、胸トレも入れ、胸全体、胸上部、二頭、肩後部2種のトレーニング。

「リアレイズ」(肩後部のトレーニング)は、ジムで動画を参考にしてトライしてみましたが、私のやり方が悪いのか、効いている感じが得られなかったので、トレーナーさんにきちんと教えてもらうことが一つの課題でした。

今日はベンチに横向きに寝た姿勢で行う「ワンハンドリアレイズ」を教えて頂いたのですが、これがもう肩後部に入る入る^^;

以下は自分用覚書(覚え写真?)

f:id:kanno05:20191221143909j:plain:w300
※「ワンハンドリアレイズ」(肩後部)
・ダンベルの持ち方注意。
・ダンベルは弧を描くような軌道で行う。
f:id:kanno05:20191221143920j:plain:w300
・ダンベルを持った腕は、顔に被るくらいの位置で。
・90°くらいしか上げられなくてOK。



ベンチプレスの45kgがあまりにも重く、衝撃体験となりました。

スクワットの45kgは軽いのに、ベンチプレスの45kgは体感300kgくらい(持ったことはないけれど…)

一応「ベンチプレス50kgで10回」を長期目標のひとつに掲げている訳ですが、その目標が、水平線の遥か彼方のまだまだ先の方にあるような気がしてきました。

…とは思っていても、諦めずに足掻くのでしょうね。

困ったものです^^;


本日は是にて。