50歳からはじめよう

メタボになったら自主退職!50代主婦の日常と筋トレ記録。

面倒な子とおすすめ育筋書【カーブス】

f:id:kanno05:20190921080952j:plain:w360
タイトル「見返り美猫」w

いやーオールブラックスのプレイ、気持ち良いくらいボールが繋がって、さすがですねぇ…

試合前のハカ「カパ・オ・パンゴ」も迫力がありました。

Kapa o Pango, aue hi!
(我らはオールブラックス!)


カパオパンゴ|ラグビー ニュージーランド代表

ちなみに、普段のハカは「カマテ」で、大きな試合や強いチームと対戦する時は、この「カパ・オ・パンゴ」なのだそうです(夫談)



さて、今日はカーブス。

木曜日のトレーニングで、胸・腕・背中上部に筋肉痛が残っていたので、それらのパーツを鍛えるマシンはパスまたは超ゆるゆるで行いました。

予定では、あと2回行けばカーブス卒業。

そう思うと、がんばってマシンを動かしたかったのですが、筋肉の回復を重視しました。


f:id:kanno05:20190921081502j:plain:w300

先週のパーソナルで、ベンチプレスで肩を壊したことがある…というトレーナーさんのお話しを聞き、少し掘り下げて調べてみたくなり、本を買いました(下記に紹介)。

子どもの頃の私は「どうして?なんで?」を連発する面倒なタイプで、今も本質的には変わりません。

ただ、社会ではそれが災いとなることもあり、加減する手段は自然と身に付きましたが(笑)

筋トレに関しては、トレーナーさんが「筋トレ辞典」なので、ほとんどのことはその場で解決するのですが、時々「どうして?なんで?」がムクムクと湧いてくることがあります。

科学的に正しい筋トレ 最強の教科書

科学的に正しい筋トレ 最強の教科書

筋トレBIG3の解説は分かりやすかったのですが…
ちゃんとキレイなカラダをつくる!女子の筋トレ&筋肉ごはん

ちゃんとキレイなカラダをつくる!女子の筋トレ&筋肉ごはん

ついでにご紹介(笑)こちらは「女子になぜ筋肉が必要なのか」をテーマに、漫画や図表で分かりやすく解説されている、坂詰真二さんと管理栄養士の河村玲子さんの本。

コンビニで購入したのですが、育筋の入門書としては良書で、かなり読み込みました。

体重を減らすダイエットをされている方よりも、育筋を重視されている方向けです。

最後に、この本の中から一部引用させて頂き、今日はおしまい。

「年齢とともに下半身の筋肉がどんどん減っていくにつれ、体脂肪はどんどん増えていく」この事実をまず、頭に入れておいてください。